【2017 岩国基地フレンドシップデー ③】5/5当日 パートⅡ


BIと月2.jpg
ブルーインパルスと月 動画からの切り出しなので画質悪し。



当日の天気ですが午前中は雲が多かったのですが、途中から晴天となり数日前の週間予報は見事外れてくれて助かりました ^^;


スポンサーリンク







★2017年の展示飛行(順番は多少違ったかも知れません。 ※参考:FlyTeam HP

・エボルブ・エアロスポーツ EDGE 540 (曲芸飛行とスカイダイビング)
・ウィスキー・パパ- EXTRA 300L(午前と午後)
・海上自衛隊 US-1A展示飛行 (フレンドシップデーでの最後の飛行)
・室屋義秀 EXTRA 300L/S(午前と午後)
・アメリカ太平洋空軍 F-16 飛行展示(午前と午後)
・築城基地より飛来のF-2機動飛行
・陸上自衛隊 ラペリング
・アメリカ陸軍「ゴールデンナイツ」のパラシュート降下
・アメリカ海兵隊 MV-22オスプレイ・レベルIIIデモ (実際に作戦行動へ展開)
・海兵空陸任務部隊(MAGTF)デモ:近接航空支援、空中給油シミュレーションなど
・航空自衛隊 ブルーインパルス

当初の願い が叶ったのは “ブルーインパルスの1区分展示飛行” だけでした ・ω・
※(動画)ブルーインパルスと月



以上のように実に多彩な展示飛行があり、岩国基地FSDは国内最大の航空祭で飽きません。
ただ展示飛行が多過ぎて、最後のブルーインパルスの曲芸飛行が終了する頃には17時近くになっていました。他の基地航空祭だと15時には大体終了します。これですとツアーで来ていた人たちは当日中に帰ると思うので、ブルーインパルスを観ないで帰った可能性が高いと思われます。岩国基地周辺の道路の混雑が半端でないので、早めの行動で恐らく「16時前には集合⇒帰路」という行程が多かったのでは?


IMG_1532.JPG
一般有料観覧席からの眺め




模擬爆撃.jpg
FA-18Dの近接航空支援




スポンサーリンク







さてさて、ツアー客の人たちを心配している場合ではありません。今度は自分が大変な思いをする番です。まずは基地を出るのが大変で、更にやっと岩国駅に着いても入場制限される状態。広島駅に着いたのは20時頃になっていました。どうも岩国基地FSDのプログラムは流動的で当日の状況で変えるようで、JRの駅員も “毎年混雑のパターンが違う” とこぼしていました。

以上のような状況から来年は岩国市内に宿(広島まで戻るのが大変)が取れなかったら、来るのを止めようかと思っています。来年こそはF-35Bが飛びそうなんですけどね・・次は2年ぶりに三沢基地航空祭へ行く予定です。B-1来ないかな・・・。
※(動画)AV-8B そろそろ見られなくなるかも?



スポンサーリンク











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック